【お役立ち情報】美脚を成功させるための実践

「これからエステで部分痩せをしてもらおう」といざエステを利用したらほとんど効果が無かったという経験はありませんか?
多くのエステでは的確な施術を展開しておりその効果も認められていますが、中には悪質なエステもあるのでご注意ください。 ふくらはぎが太い状態なのか、また正常なのかの判断はふくらはぎの部分に丸いボールが入っている状況は太っていると言えます。
緩やかな曲線を描いたハリが理想的であり、またトレーニングで肉を落としてしまうと、ししゃも足と呼ばれる足になってしまうのでご注意ください。

 

決して太っている状態ではありませんが、いわゆるししゃも足と呼ばれているのは、美しさが半減してしまうことになります。
過度なトレーニングは避ける必要がふくらはぎを細くしようと考えているのでしたらあるのです。残念ながらふくらはぎを隠す事は難しいのが、女性がスカートを利用する時です。
ふくらはぎが太いと下半身全体が太いイメージとなってしまい、理想のふくらはぎは膝下から次第に細くなっていき足くびがスッキリするという形なのです。

アレキサンダーアンドサン、今すぐアクセス
http://www.captains-g.co.jp/gourmet/
アレキサンダーアンドサンは



【お役立ち情報】美脚を成功させるための実践ブログ:181231

減量中、
どうしても甘いものを食べたくなった時は
ウエストが満腹感に満たされている
食事の後がベストなんですが…

そんな食事の後のデザートにも
ご法度メニューがあるんですよね!
それは焼肉の後のアイスです!

焼肉の後のアイスって
格別に美味しいんですよね!

いくら減量のためとはいえ、
我慢するのは難しい…

でも、
減量に失敗したくないなら、
焼肉とアイスの食べ合わせを避けましょう!

どうして、
焼肉の後のアイスが
減量の大敵なのかというと…

そもそも焼肉は脂肪が多く、
アイスは糖分が多い食品です。

減量中は
脂肪・糖分の取りすぎがよくないのはいうまでもありませんが、
恐ろしいことにこれらを同時に摂取すると
その悪影響は、さらにパワーアップしてしまうそうなんです!

つまり
脂肪と糖分を一度にたくさん摂取してしまうと
肉体に脂肪が増えやすくなってしまうわけです。
減量的にはまさに最悪!!

ですから
焼肉のあとは、
せいぜいガムや小さいあめ玉ぐらいで我慢しましょう。
焼肉にかぎらずお肉をたくさん食べてしまった時は、
この方法がオススメです。

焼肉屋さんで食べる時は
一人前がお皿で出てきますし、
お会計の後にちゃんと
ガムやあめ玉がもらえますから大丈夫ですよね。

ちなみに…
焼肉は
鉄板よりも網で焼いた方が、肉の脂肪が落ちるので
減量中の摂取カロリー対策としては
効果的なんだとか…

ということは、
減量に励んでいる人は
家での焼肉は当分我慢にした方が良さそうですね!


このページの先頭へ戻る